〒104-8227東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F
TEL.03-6264-5077FAX.03-6264-5078

フリーダイヤル. 0120-910-8220120-910-822

お問い合わせ

イベント事例

「G735Gallery」で開催されたイベントをご紹介します。

最新のイベント情報

2018.2月 February

Welcome Champagne
2/11(日)限定で、昨年10月に日本に初上陸し今話題となっている「Soumei」をウェルカムシャンパンとしてご来場の皆様にご提供。
当日は220組のお客様にご来場いただき、シャンパンを手にしながら輸入車とアートの空間をご堪能いただきました。
開催イベントの様子(2017年2月)

Facebookの記事はこちら

Art Display
盆栽の新しいカタチ DRY BONSAI展を2/1(木)~2/28(水)にかけてロングラン開催。
元雑誌LEON編集長の西園寺薫氏と盆栽アーティスト藤田茂男氏の繊細ながら迫力のある作品群が琉球畳の間にずらりと展示されました。
2/11(日)には両氏によるトークイベントも行われ、DRY BONSAIとは何か、DRY BONSAIを始めたきっかけなどお話しいただき、沢山の方に楽しんでいただきました。
開催イベントの様子(2017年2月)

Facebookの記事はこちら

Art Display
【DRY BONSAI】とのコラボレーション展「Monte Carlo Gallery POP UP」。
昨年の開催と同様に、「Louis Nicolas DARBON」と、昨年の日本初の個展が話題となったベルギー出身の「Anja Van Herle」の作品を展示。「Anja Van Herle」の作品は女性をモチーフとしたエレガントでキュートな作風。
アイウェアの部分のスワロフスキーで敷き詰めるなどかなりの輝きを放つ素敵な作品が展示されました。
開催イベントの様子(2017年2月)

Facebookの記事はこちら

12月 December

Art Display
髑髏や骨をモチーフにした陶器、ドローイングやインスタレーションなど独特の世界感を醸し出す丸岡和吾氏と9人の九谷焼女性作家とのコラボレーション展、丸岡和吾「x」。
ギャラリーには、髑髏のぐい呑みや茶碗、盆栽など一点ものの作品を数多く展示。
死や退廃を連想させる骸骨と、鮮やかで艶っぽい九谷焼は、その相反する存在の調和した世界に、ご来場のお客様はその世界に引き込まれるように鑑賞されていました。
開催イベントの様子(2017年12月)

Facebookの記事はこちら

11月 Nobember

Art Display
11月、世界の最新アートで彩るコラボイベント「New Contemporary Art Exhibition」が開催されました。
東京のアートシーンをリードする新鋭3ギャラリーMonte Carlo Gallery・donde KRISTAL&GLAM・Highart-Galleryによる特別タイアップ展。
高級車と様々な手法で表現された最新アートが調和する唯一無二の芸術空間を多くのみなさまにお楽しみいただきました。
開催イベントの様子(2017年11月)

Facebookの記事はこちら

9月 September

Art Display
表参道のNew York GalleryとG735Galleryがコラボレーションした“POP UP GALLERY”が9月中、さらに期間を延長して展開されました。
NEW YORK GALLERYのカラフルなポップアートと、優雅に佇むラグジュアリーCarが融合した特別な空間になり、多くのPOPアートファンと車好きの方々にご来場いただきました。
開催イベントの様子(2017年9月)

Facebookの記事はこちら

7月 July

Event
和の空間アーティスト須田ユカリ先生ご指導の
「水引でつくる箸置き」手作りセミナー
produced by KIRIEが、7月22日(土)に開催されました。
須田先生が丁寧に教えてくださる中、繊細で幾重にも重なる水引で形造る箸置きは、程よく難易度が高く、ご参加の皆様は真剣に作られていました。
色とりどりのとてもかわいい箸置きが出来上がりました。
開催イベントの様子(2017年7月)

Facebookの記事はこちら

6月 June

Event
6/10(日)梅雨晴れの中、
「コンテンポラリーダンスとピアノ&フルートの午後」
by KARIN with 猿楽&佐藤友美
Produced by KIRIE
日本の美しい風景、伝統的な文化をテーマに、日本各地で作曲された楽曲と、その情景を身体で表現し視覚化するコンテンポラリーダンス。
和洋折衷の独特な世界観を創り上げ、息をのむパフォーマンスが繰り広げられました。
パフォーマンスは、ギャラリーを飛び出し、G735前の歩道でも行われ、通行人の注目を集めました。
開催イベントの様子(2017年6月)

Facebookの記事はこちら

TV drama
7月20日(木)からテレビ朝日で放送スタートする松本清張の不朽の名作、木曜連続ドラマ「黒革の手帖」のロケ撮影が6/17(土) G735Galleryにて行われました。
撮影ではギャラリー内に展示中のランボルギーニガヤルド スーパーレジェーラが使用された他、G735Galleryスタッフも撮影に参加し、大変貴重な体験となりました。
今回撮影された様子は、第二話で登場予定です。
G735Galleryがどのように映し出されるのか、ぜひ皆さま放送をチェックしてみてください。
木曜ドラマ 松本清張原作
【黒革の手帖】 2017年7月20日(木)スタート
テレビ朝日 毎週木曜 夜9時放送
ドラマ撮影の様子(2017年6月)

5月 May

Event
こうじょう先生による迫力のライブペインティングパフォーマンスが5月5日に行われました。
「天下布武 ✕ 織田信長」と「独眼ノ竜 ✕ 伊達政宗」の2作品が描かれました。
また、G735 Galleryオープン以来過去最多の800組越えのご来場数となりました。
足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。
こうじょう先生の作品は、迫力はもちろん、装備してる鎧は細部まで描かれていて圧巻です。
ぜひ、実際にギャラリーでご覧ください。
開催イベントの様子(2017年5月)

Facebookの記事はこちら

Event
「華麗なる殺陣ダンスパフォーマンスライブ」 by Kaori Kawabuchi with Wacchaが、5月13日に披露されました。
ファイナルファンタジーのモーションアクターも務めた“LADY SAMURAI 川淵かおりさん”による「殺陣・剣舞」と「ダンス」を融合したパフォーマンスを、ビートボックス Wacchaさんの独特な音楽をバックに、新感覚の世界が繰り広げられました。
華麗でありながらも激しく、迫力あるパフォーマンスにご覧の皆様は、一瞬にして引き込まれます。
開催イベントの様子(2017年5月)

Facebookの記事はこちら

Event
「ドリームジャンボ宝くじ」と、「ドリームジャンボミニ1億円」の発売を記念した、超高級商品を展示する夢のあふれる超高級なカフェギャラリー「ドリームジャンボカフェ」の実施会場として利用されました。
7億円の「ヴァイオリンの王様」ストラディヴァリウスや、1,650万円の貴重なピアノ、ベーゼンドルファー。 総カラット数約200カラット、希少性が高いイエローダイヤモンドをあしらった時価総額7億円相当のティアラ・ネックレス・イヤリングのセット「Aionion」。 自動車では、マクラーレン 570S 約2,617万円など、総額約16億円以上の普段お目にかかれない高級品ばかりが展示されました。
開催イベントの様子(2017年5月)

4月 April

Event
京都府宇治市出身の武人画アーティスト こうじょう雅之先生の迫力あふれる武人画にその目で直接ふれられる、東京では初めての個展。
こうじょう雅之 武人画展「JAPAN PRIDE」
4月1日(土)〜5月14日(日)開催の4月1日(土)のオープニングレセプションでは、迫力ある和太鼓集団『葉隠』様達の演奏と合わせ、こうじょう先生による圧巻のライブペインティングが披露されました。
墨で描かれた戦国時代、三国志などの歴戦の武人たちから伝わる強い生命力は、圧倒的な存在感を見せつけます。
こうじょう先生の作品は5/14(日)まで展示しております。
開催イベントの様子(2017年4月)

Facebookの記事はこちら

2月 February

Event
和菓子作家の「坂本紫穂先生」と庵主・裏千家茶道准教授の「松村先生」をお迎えし、「和菓子作り体験&お茶会」のイベントが2月11日(土)に開催されました。
和菓子を手作りできるあまりない機会にご参加いただいた皆さまは楽しそうに、そして真剣に「坂本紫穂先生」のアドバイスを聞きながら、貴重な体験をしていただきました。
また、お茶会では「松村先生」のご指導でお茶を点てる体験もしていただきました。
できた和菓子を目で楽しみ、舌で味わう贅沢な時間となりました。
開催イベントの様子(2017年2月)

Facebookの記事はこちら

Display
空間粧飾アーティストの須田ユカリ先生の作品『LOVE ❉ハート❉』バレンタインバージョン(写真左)とホワイトデーバージョン(写真右)を展示。
須田先生の空間表現手法は、水引、竹、和紙などや、建材など様々な素材を組合せて形作ります。
そこに、何本もの繊細な線の重なりや絡み合い、時に輪になり、一転にまとまり結ばれ、また弧を描き放たれてゆく線を、人との繋がり「縁(ゆかり)」として表現。
幾重にも重なる線が人と人を紡ぐ何かを感じる可愛らしくも凛とした存在感の美しい作品です。
特別展示の様子(2017年2月)

2017 1月 January

Event
昨年、大好評をいただいた書道ライブペイントパフォーマンスをされた「書家 美帆先生による書道ワークショップ」が開催されました。
美帆先生から直接指導をいただける大変貴重な機会で、ご参加の皆さまは、真剣な表情でお書きになられていました。
沢山の方から「習字なんて学生の頃やっただけでもう何年もやっていないからいい体験をした、いい思い出になったよ!」とご感想をいただき、私たちも大変嬉しく思っております。
また、こういった皆様にご参加いただけるイベントを企画いたしますのでご期待ください。
開催イベントの様子(2017年1月)

Facebookの記事はこちら

12月 December

Event

「霧絵ライブペイント&アートパフォーマンス」

友禅の技法を用いて日本の伝統文様をエアブラシで、オーディエンスの目の前で、次々と描く神秘とパフォーマンスと、その霧絵を、纏手と呼ばれるモデルの身体にペイントする内容に、以前もイベントにてご活躍いただいたボイスパーカッショニストのWaccha氏の奏でるメロディーにのせたしなやかな3人の動きに心うたれ、魅入ってしまう圧巻のパフォーマンスが繰り広げられました。
開催イベントの様子(2016年12月)

Facebookの記事はこちら

11月 November

Event
スイスの高級ウォッチブランド「ロジェ・デュブイ(ROGER DUBUIS)」銀座出店のプレス発表会、記念パーティーが展開されました。
什器や照明をふんだんに使用し、間取りが大幅に変更され、「G735 Gallery」がムーディーで高級感あふれる空間に変身しました。
開催イベントの様子(2016年11月)
Display
彫刻家 淺野氏 作品展示第2弾。
観る人を圧巻させる木製の力士像「生神」。
細部まで作り込まれた迫力の存在感はまさに神が宿る気配を感じます。
ディスプレイの様子(2016年11月)

10月 October

Event
新たな日本の美を探求するアートパフォーマンス集団「KIRIE」の、書家「美帆」先生の書道と、ボイスパーカッショニスト「Waccha」氏による叙情的で躍動感あふれるパフォーマンスが展開されました。
開催イベントの様子(2016年10月)
Display
井上祐起先生によるサンショウウオがモチーフのユーモラスな表情と伝統的な和彫り模様の美しい「Salamander」展示。
ディスプレイの様子(2016年10月)

9月 September

Event
「生け花と茶道」ライブパフォーマンス「生け花」の芸術的な美と、「茶道」様式美をお楽しみいただきました。
  • お茶会:庵主・裏千家茶道准教授 村松 宗亮先生
  • 生け花:フラワーデザイナー 松永 有加先生
開催イベントの様子(2016年9月)
Display
彫刻家 淺野氏の独特のオーラを放つ作品「オーパーツ」を展示。
ディスプレイの様子(2016年9月)

レンタルのお申し込み・ご相談は、お問い合わせページまたは、お電話で

フリーダイヤル. 0120-910-8220120-910-822

お問い合わせ